Yujizu Photo

アクセスカウンタ

zoom RSS 3ワン旅行記 八ヶ岳 その2

<<   作成日時 : 2014/03/16 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前置きが長かったですが、

八ヶ岳わんわんパラダイス(以下わんパラ)

小淵沢ICから約10分です。

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

フロントでチェックインの手続きをして、車で直接
コテージへ向かいます。

こちらのエリアは一般家庭の家とわんパラのコテージが
混在しています。

番号が表示されているので迷う事はないでしょう。

こちらが今回宿泊する、
わんパラでただ1棟のメインコテージです。

画像

SONY DSC-WX300

プライベートドッグラン付きコテージなので
周りはしっかり柵で囲まれております。

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

さすがに1棟だけの特別コテージなので
中はかなり広いです。

1階のメインフロア

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

テラスへ出るカーテンは電動カーテンです。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

2階へ上がる階段もペットの落下防止でネットが付いています。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

更に垂直階段を上がるとロフトもあり。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

寝室(布団はペットNGです)

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

更に和室

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

お風呂はちょっと不便ですが、2階のみです。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

ジェットバス付きですが、故障しているのか
使用出来ませんでした・・・

サウナもあります。(ちゃんと使えました)

画像

SONY DSC-WX300

2階から見たリビング

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

アネとレイはこれぐらいの階段は平気ですが
ナナはダメでした。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

テラスではバーベキューも出来るみたいです。

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

建物外周は完全なプライベートドッグランなので
かなりワンものびのびと過ごせそうです。

ただ今回は雪解け状態でぬかるんでいたので
一度3ワンを遊ばせみましたが、ドロドロになってしまいました(汗

パノラマで撮影

画像

SONY NEX5 FISHEYE CONVERTER

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

ネコさんも遊びに来ました。

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

まぁ、わかる方はわかると思いますが、
まさにこれはバブル時代に億単位で建てられた別荘で
バブルが弾けて手放した又は競売に掛けられた
建物を数件買い取ってコテージ経営をやっているもの
と思われます。

だいたい何処の宿泊施設もそうですが、
HPに載っている写真と違って実際の建物は
老朽化が否めない状態です。

そのあたりをわかってて目を潰れる方は問題ないですが
神経ちゃん(神経質な人)は避けた方が良いかもです。
あくまでペットが主役なので・・・

ただ、ここのわんパラはちょっとダメな部分が
あったので、最後に記載したいと思います・・・

では、今回のプランである、部屋でお食事(すきやき)です。

夕食は宿泊当日の15時〜部屋に保冷バッグへ入れて
届けて頂けます。
もちろん不在でも部屋の中に入れておいてもらえるので
ご心配なく。

ご飯も炊飯器で自分で炊くスタイルです。
キッチンは使い勝手悪いですが、長期滞在なんかを
前提にしているので、食器なども全て完備です。

お米は16穀米付き

画像

SONY DSC-WX300

オードブル付きです。

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

お肉は和牛。

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

3ワン用にはフロントで買える数種類のメニューがあります。

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

画像

CANON EOS 5D2 EF 24-105 F4 IS USM

翌朝は4半頃に3ワンに起こされたので
真っ暗な中、あさんぽに行ってみました。

画像

CANON EOS KISS X7 EF 28 F1.8 USM

フロント(夜8時に不在になります)

画像

CANON EOS KISS X7 EF 28 F1.8 USM

広大な森のドッグランもごらんの通り
全然雪が解けません。

画像

CANON EOS KISS X7 EF 28 F1.8 USM

宿泊したコテージはコテージを照らす照明もあったので
点灯させてみました。

画像

CANON EOS KISS X7 EF 28 F1.8 USM

画像

CANON EOS KISS X7 EF 28 F1.8 USM

朝食は8時に届けてもらえます。

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

1泊というのも早いもんで、
寝て、起きたらチェックアウトの時間。
やっぱり2泊以上したいもんです。

帰りは八ヶ岳アウトレットへ寄って帰りました。

道中は空気が澄んでて、山がキレイに見えました。

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

アウトレットもまだ雪が山積みでした。

画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

今回もそれなりに楽しい旅行になりました。
もう少し暖かくなったら次はキャンプだな♪

最後に八ヶ岳わんパラであった残念な事

この様なペットOKの宿泊施設は非常に貴重で
自分ももっと増えればいいのにと思っている一人ですが

今回、コテージに入って気付いたのが、色んな場所にある染み
それこそ、階段からキッチンのごみ箱の周り、リビングに
カーテンの下などなど・・・

建物古いし、染みも仕方ないかな〜なんて思っていましたが
試しに雑巾で拭いてみると、なんと取れるではないですか!

これはまさに前宿泊者かどうかわかりませんが、マーキングの
跡だったのです。
それがそのまま放置されているなんて・・・

リビングのテーブルにはよくホテルで見かける
『この部屋が○○が清掃しました』と名前まで書いてあるし。

掃除の人もダメなんだろうけど、前宿泊者はマーキングをさせて
そのまま放置していたのでしょうか???
呆れるを通り越して怒りですね、これは。

この様な染みがいたるところに。

画像


画像


画像


拭き取った雑巾

画像


拭き取った後は・・・

画像


なんだこりゃ状態で、キッチンの床なんかも
拭き取ってみると・・・

画像


もちろんチェックアウトの時にアンケート用紙に
詳細を書いた上で、責任者の方に
『とにかく見ればわかります』と告げて帰りました。

今回の状態が普通の運営とは思いたくありませんが
人気の宿泊施設ですので、早急に改善したもらいたい
ところです。

このページを見て気分悪くなった方が
いるかも知れませんが、事実として記載させて頂きました。

自由度の高い宿泊施設なだけに残念な部分でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3ワン旅行記 八ヶ岳 その2 Yujizu Photo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる