Yujizu Photo

アクセスカウンタ

zoom RSS ペットとディズニー ビションフリーゼ

<<   作成日時 : 2013/09/15 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペット飼いの人にとって、一緒にディズニーを満喫したい!
って思うのは当然ですよね?

中に入れないのは重々承知ですが、一応ペットを預かってもらえる
施設が完備されています。
その名は『ペットクラブ』

いつも間にか移転して、エントランスから離れた場所
(観光バスの駐車場付近)になってしまいました。

画像

CANON EOS KISS X5

元の場所は仮装される方のロッカーに。
画像

CANON EOS KISS X5

以前より広くなって、格納数も大幅に増えたそうです。
何故か警備員がエントランス手前に居る、朝は
エントランスエリアにもペットを連れて入る事が出来ません。

画像

CANON EOS KISS X5

当日でも大丈夫な様ですが、混雑すると手続きだけで
大幅な時間のロスになるので、事前に専用ダイヤルに
電話で予約を入れます。
これが電話が1本しか無いせいか、なかなか繋がらない。
まったく何をするにもこの調子だ。

電話では名前やワクチン接種の日付などいくつかの項目を
聞かれ、予約番号を告げられます。

うちは2頭同じゲージ内を希望したのですが、その点は
当日お申し出下さいと説明されました。

場所はこちら奥です。
画像

SONY DSC-WX300

受付は広々としていますが、
2人しか居ないので、スムーズとはいきません。
画像

SONY DSC-WX300

ゲージ部屋にはひとりしか入れません。
通路の左右にかなりの数のゲージが設置されています。
全然匂いもない、清潔な空間です。
画像

SONY DSC-WX300

画像

SONY DSC-WX300

当日も2頭同じゲージで・・・とお願いしましたが
最初に案内されたのは小型犬1頭用の小さいゲージで
わかっているくせに『こちらのゲージですが宜しいですか』の案内。

受付順に端から間を空けずに格納している様です。

思った通り、『もう少し広いゲージがいいんですが』と言うと
通路反対側の広めのゲージに入れてもらえました。

最初から2頭って言ってるんだから広めを案内してくれれば
いいのに、とりあえずゲストの反応を見てるのだろうか・・・

ゲージ側から見た、入口
画像

CANON EOS KISS X5

それにしても当日、やたら鳴きまくる犬が数頭いて
異常に声が響く空間なので、耳がキンキン鳴って
おかしくなりそうでした。
こればっかりは運ですから文句は言えませんが
預ける方はペットの体調に注意した方が良さそうです。
そんなわけで無事格納。
画像

CANON EOS KISS X5

途中は何度でも出して散歩が出来るので、涼しい季節なら
良いと思います。

画像

CANON EOS KISS X5

一応ハロウィーンなので、うちのアネ&レイも軽くマントなんかを
羽織ってみました。
シャンプー予定日前日なのでボサボサですけど・・・
画像

CANON EOS KISS X5

画像

CANON EOS KISS X5

画像

CANON EOS KISS X5

画像

CANON EOS KISS X5

画像

SONY DSC-WX300

帰りは呼び鈴を押して、(順番待ちあれば不要)
画像

CANON EOS KISS X5

番号札を渡し、書類の引き取り欄にサインをして完了!
それにしても帰りはキャストが一人なのでかなり時間が掛かります。
画像

CANON EOS KISS X5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペットとディズニー ビションフリーゼ Yujizu Photo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる